29歳男 給料は安くなりましたが、念願のメーカーへ入社。

 こんにちは。
僕は29歳の男性です。
今現在の職業は自営業(フリーランス)をしております。

 ですが若い頃はアパレルに勤務していたことがあります。
正直申しまして、スーツのメーカーの「テットオム」という会社に勤めておりました。

 ところが自分の好きなメーカーは、今は無き「メンズティノラス」というメーカーでした。
このスーツのメーカーは、あぶない刑事で柴田恭兵さんが着用していたことで有名なメーカーです。
アウトレイジビヨンドでも、加瀬亮さんが着用しておりましたね。

 ただ「テットオム」の方が給料が「10万円ほどいい」のです。
それで「テットオム」で勤務していたものの、中々モチベーションは上がりませんでした。

 むしろ毎日モチベーションは、下がるばかりでした。
「もう耐えられない!しんどい!」と思い、上司に相談した時に「そんなにティノラスが好きなら転職してみてもいいんじゃないかな?まだ若いし」という事で転職を決意しました。

 それで上司がわざわざティノラスへの、転職の手引きまでしてくれました。
これには本当に感動しました。

 そして、ティノラスでの面接をして見事に採用されて、晴れて「メンズティノラス」で勤務することになりました。
この時のうれしさやら感動やら、優越感は計り知れないものがありました。

 この時の感動は一生忘れることはないでしょう。

 転職してからの変化としては、スーツを着る事が楽しくなりましたし、何事にもモチベーションはかなり上がりました。
接客にも熱が入りました!(笑)

 このティノラスの「キワモノ系スーツ」が何ともそそります!今でもティノラスのファンです。
カッコいいわぁ・・・しかし。

 ただ給料は10万円ほど安くなりました。
(笑)でも後悔は全くありません。
むしろ「テットオム」の上司に、感謝しております。

 最後になりますが、僕からのアドバイスとしては、お金も大切だし、モチベーションも大切です。

 ですが「自分が本当に好きなもの」や「自分が本当に好きなこと」を仕事にする事を強くオススメします。

 そうでないとメンタル的にも病んでいきますし、モチベーションは下がるばかりなのです。

 「自分らしく働ける」ことでモチベーションは上がり、メンタル的にもポジティブになり、お金を稼げたら最高ですよね。