22歳 女性 時給800円からアパレル派遣へ転職で貯金ができた!

こんにちは、りんご(22歳)です。

私は地元の高校を卒業後、憧れのギャル系ファッションのショップ店員となり華やかな毎日を過ごしていました。

周りはみんな綺麗で可愛い店員さんばかりで、メイクやファッションにとても刺激を受けていました。

ただ、ショップ店員はみなさんご存知の通り店頭で着用する商品を割安ではありますが頻繁に購入したり、指定のブランドコスメをシーズン毎に調達したり、ヘアーサロンやネイルサロン、脱毛サロン等、ショップ店員として綺麗な容姿でいる為にとてつもなくお金がかかるのです。

また、ショップ店員同士の交友関係もあり、飲み代や遊ぶお金で更に金欠に陥っていきます。

そんなこんなで副業でキャバクラで働く方も沢山いました。

大好きな仕事ではあるけど、このままじゃ生活が成り立たない…そう感じていた私はある日、アパレル派遣の広告を見つけます。

そこには時給1300円の文字!同じアパレルのお仕事なのにここまで違うのかと驚きました。
また求人票を見ると憧れのハイブランドや海外のインポートブランドも多数掲載されており、これはキャリアアップのチャンスかも知れないとワクワクしました。

早速、派遣会社にアポを取り、登録、面談の後、ファッションビルから百貨店ブランドへの転職が決まりました。

以前は低時給なうえ残業が当たり前、仕事への出費がとても多かったのですが、これが一転して高時給で残業も少なく金銭的にも時間的にも生活にかなりゆとりができました。

アパレル派遣に転職したことで、今まで全くできていなかった貯金が出来るようになったので、新しい趣味を初めてみたり、スキルを身に着けたり、一人暮らしの資金にしたり新しいことに挑戦できるようになりました。

これは人生の優先事項によって変わってきますが、私の場合はいくら好きなブランドでも、あまりに出費が多くリターンが少ないとモチベーションが続きません。

金銭的にも時間的にも余裕ができることで、今まで気づけなかったことに気づいたり、接客もよりきめ細やかで丁寧なものになっていくと思います。

もし今、過酷な労働環境にいる方は今一度、自分の人生を見直し、より良い未来の為に選択ができることを願っています。

今とは違う働き方もあることを忘れないでくださいね。