28才女性 楽しい経験でした

ファッションが好きで、以前アパレル直営店で数ヶ月働いた事があります。

前職を辞めて無職の時に、好きなブランドショップで従業員募集という案内が貼られていたので問い合わせてみました。

比較的すぐに決まって、すぐ働き始めました。

ギャップはなかったけれど、立ち仕事は思っていた以上に疲れました。

1日シフトで入ると、帰宅しても疲れて、休みの日は寝てばかりいました。

常に笑顔で接客することにも疲れたのだと思います。
家に帰るともう話したくない感じでした。

仕事としては、おすすめした服を買って下さるお客様がいると嬉しかったです。

シーズンのおすすめコーディネートをディスプレイすることも任せられ、自分ができる裁量があったのでやりがいもありました。

何よりお客様と好きなファッションの話をして盛り上がったりする時間が何より楽しかったです。

社員価格で服を購入できたので、大量に自分の服を買ってしまいました。

仕事上必要だったので、必要経費ですが、退職後は全く着る気になれない服ばかり買ってしまったことが後悔?です。

好きなデザインというよりも、シーズンのおすすめ服で派手めのものを選んでしまっていたので。

アパレルは棚卸し、在庫チェック、品出しなど、裏の仕事も結構あります。
どの業界でも同じですが、面に見えてる仕事は全体の半分くらいかもしれません。

あと、百貨店にテナント店で入っている場合は、その百貨店のルールや雰囲気が大きく関係します。
かなり細かな規約があります。

カードの取り扱い種類も多いので、慣れるまで時間がかなります。

あとは一緒に働くメンバーとの相性などもあり、気が合えば皆で一緒に楽しく働けると思います。

基本的にはファッションが好きで、人と接することが好きな人には向いている仕事なので、該当する人にはおすすめです。